スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石田衣良とか色々

うう…BLOC PARTY来日中止が悲しすぎる!ほんとにこのまま解散しちゃうのか…?
てか、Delphic.が見たかった!笑


大学生協に置いてあったフリーペーパーに、石田衣良のインタビューがのってた。

インタビュアー「やはり傷つくことを恐れている人が増えているのでしょうか?」
石田衣良「そうですね、それは傷つく前の完璧な自分、あるいは完璧に仕事ができる自分が好きなんですね。それはいま日本人全体がかかっているすごく小さな病気です。その小さな完璧さにこだわっている間は、どんなに頑張っても大きな仕事はできないですよね。ですから、自分のそういう殻を一度脱ぎ捨てたらいいんじゃないでしょうか。意外と脱いだらみんなすごかったりするんですよ、男女ともに。」


……うーん石田衣良、良いこと言うなあ。何か、いまの私にすごくぐっとくる言葉でした。
石田衣良の本って読んだことないんだけど、読んでみようかなあと思った。とりあえず池袋ウエストゲートパーク?

あと、村上春樹ブックガイド的なものも置いてあった。
春樹の全作品ブックレビューと、年表がのってるの。フリーペーパーにしてはなかなか良いクオリティ!(しかも第二版だった笑)村上春樹は『風の歌を聴け』と『海辺のカフカ』が一番好きです。あえて『ノルウェイの森』ではなく、ね!


この前HMVで色々と試聴してきたので、音楽についてはまた今度書きたいと思います。
今の時代って、マイスペースとかwebでカンタンに試聴できるけど、やっぱり私はジャケットを手にとりながらCD屋で色々と試聴するのが好き!


ちなみに、weezerの新譜『Raditude』(※weezrの造語。Rad(=過激、などの意味。ちなみにweezrの代名詞Nerd(=オタク)の対義語!)と、Attitude(=態度など)の掛け合わせ。)は自分的には微妙でした……やっぱりナヨナヨでnerd(オタク)なweezerが一番だなぁ。
だって、ファースト・アルバムの印象強すぎるでしょ!ザ・草食系。
マッチョよりはガリガリが好きです。


NERD!(草食系)
weezer

↓↓

RADITUDE(現在…肉食系!!!)
weezer2

weezer3


(If You're Wondering If I Want You To) I Want You To (新曲!)
Weezer - (If You're Wondering If I Want You To) I Want You To
うーんなんか、爽やかすぎる……


やっぱりBuddy Holly!
Weezer - Buddy Holly
スポンサーサイト

スペインのアパート

更新止まってました?!
熱しやすく冷めやすい、一点集中型のB型です。(わかる人はわかるよね?ね?)
目指せ、一日一更新!(絶対無理だけど…)



最近観た映画から。
『スパニッシュ・アパートメント』2002年

spanish


フランス出身、『猫が行方不明』(まだ観てない!)や最近では『パリ』の監督であるセドリック・クラピッシュ作品。
『アメリ』で有名なオドレイ・トトゥも出てます。

パリに住む青年グザヴィエは、就職活動を有利にするためにスペインへ一年間留学することに。そこで国籍性別様々な若者たちとのルームシェアを通じて、奮闘と成長の日々をすごす…という青春ストーリー。ラストは爽快。観た後になんか元気が出る。留学したいと思っていたり、学校や仕事生活を退屈に思っている人におすすめ★

セドリック・クラピッシュ監督の映像センス(フランスっぽいユーモアに溢れてる)と、ダメ男の描き方が好き(笑)
私自身が留学していたこともあって、ホームシックとか、カルチャーショックとか主人公の気持ちに共感しました。私の留学では、この映画みたいな恋愛体験は無かったけど(笑)


あと、この映画音楽がいい!
daft punk" Aerodynamic " とか、radioheadの"No Surprises "(作中で三回ぐらい使われてる。しかも主人公の気持ちを表す絶妙なタイミングで!泣けます…)が流れる瞬間は、洋楽好きにはたまらないです。

Daft Punk - Aerodynamic

Radiohead - No Surprises

続編の『ロシアン・ドールズ』も出てます★(昔アメリカで英語字幕で観たから内容あんまり覚えてない…今度また観ます!)

ちなみに主人公グザヴィエ役のロマン・デュリス、笑ったときの顔がちょとoasisのノエルに見えるのは私だけ?

roman

フランツTシャツ

franz ferdinandの日本公演も近づいてきて、だんだんテンションがあがってきましたねー★
(ちなみに、私のもとにもチケットが届きました!!)


ここでなんと、以前にthe view 他のバンドとコラボしたことで有名なnano-universeからフランツの日本限定コラボTシャツが出るというお知らせが!



franz

なんか、すごいスタイリッシュ!ちなみにこのロゴはアレックスのオリジナルデザインらしい。

≪Franz Ferdinand × nano・universe 7分袖Tシャツ≫
■全2型、■Price;7,140yen、■Color;WHITE & BLACK、■Size;S & M & L、■Release;2009.11.1?



ブランドコラボのバンドTシャツって、素敵だけど高い……前にサマソニで売ってたホラーズのTシャツも5000円で断念したなぁ…(しみじみ)
やっぱり私は高円寺の安いバンドTシャツ屋で満足です。

どうなるストロークス?!

The Strokes suffering new album 'disagreement'-from NME

うーん、これまで何回かストロークスの"ニューアルバムレコーディング説"は何度も流れていたけど、やっぱりもう無理なのかなぁ……

みんなソロやってるしね。ジュリアンも明らかソロの方が楽しそうだし!!

The Strokes' Julian Casablancas reveals details of a deluxe edition of his solo album-from NME

これ…ジュリアンのアルバムの通常版は11/2発売で、BOXデラックス版(48pのブックレットとかボーナスCDやらDVDやらなんか沢山ついてくるらしい!)が12/18に発売。買うしかない!!…けど売り切れるんじゃないかな…?てか£55っていくら?高そう!!


ジュリアンソロアルバム楽しみだけど、ストロークスの"バンド"としてのアルバムを期待して待ってしまうのもまた事実です。

愛がぼくらを引き裂く

最近、というか今年去年からjoy divisionっぽいバンドがたくさん出てきています。
一時期映画が流行ったのもあるのかな。joy division・リバイバル?


アントン・コービン監督の映画CONTROL、良かった。(※実際うちのdvdプレーヤーが壊れてエンディング観れなかったけど!!涙)サム・ライリーの演技もgood! アントン・コービンの写真っていつもいい味だしてる。CONTROLのサントラ欲しい!


ian


The Killers - Shadowplay
愛しのキラーズによるカヴァー。ライブは微妙だったので貼りません(笑)
ちなみにキラーズはニュー・オーダーの『クリスタル』のPVに登場する架空バンドの名前からバンド名をとったんだよ。


Crystal Stilts - Converging In the Quiet

最近好き。


White Lies - Death
ホワイト・ライズいい!ヴィジュアルからしてjoy division・ライク。

BLANK DOGS "SETTING FIRE TO YOUR HOUSE"

PVが不思議です……くねくねダンス!!!

The Horrors - "Who Can Say"


有名だけど、the horrorsは2ndからガラっと趣向が変わりました。というかもう完全joy division意識。こっちの方が断然好きです。"primary colors"、自分の中では今年の上位に入るアルバムでした。この曲お気に入りなんだけど、よくパーティーでかかって嬉しいそれにしてもPVのセンスが昭和歌謡ショーですごい。


本家。
Love Will Tear Us Apart- Joy Division


この曲一番好き!キラキラしたサウンド、切ない歌詞と焦燥感。
イアンの声が大好きです。ダークで深くて、吸い込まれそう。

上モノ。

現在放映している、ミスタードーナツの「リッチドーナツショコラ」「ミスドプレミアム ホットカフェオレ」のCM。おなじみ玉木宏出演のもの。

なんと、このCM、アラーキー(荒木経惟氏)の撮りおろしで、BGMはJames Brown。
ミスド、いい仕事してますね!玉木さんのファッションもショコラな感じで素敵。
アラーキーが「今日は官能的に行こうかな」と言ったとおり、セクシーな仕上がり!

tamaki

araki


ミスド CM「上物」篇


ミスドのカフェオレって、美味しいし、おかわり自由なので大好きです。
(受験生のときに大変お世話になりました…笑)

much much

cd色々借りてきた。
地元にインディーのcdも置いてあるレンタル屋が!感動です。


借りたもの

neon bible/ arcade fire
hercules and love affair/ hercules and love affair
permanent/ joy division 1995
bitte orca/ dirty projectors
the crying light/ antony and the johnsons
this is my shit/ 80kids
strawberry jam/ animal collective


今更なものがいっぱいです。全然聞けてない音楽がいっぱいある。聴きたい音楽がありすぎる。


AIRの新譜、"LOVE 2"から。
AIRって、エールって読むのか!とこの前気付いた馬鹿は私です。
(エアーとしか読めないよね!!!と思いつつ、確かにフラ語読みしたらエールになるわ…と納得です)

それにしても、なんでフランスはエレクトロで有名なんだろ?国民性との関係?
エレクトロ勉強中だし、論文テーマにしようかな!笑


AIR - Sing Sang Sung
http://www.youtube.com/watch?v=WuSPRu4lzag

歪んだピンク

久しぶりに渋谷に行ってきた。TSUTAYAとHMVとタワレコを巡りました。高校時代は毎日そんな感じだったなぁ……戻りたいあの頃!


GIRLSの国内盤が発売したので買おうと思ったら、気がついたらthe big pinkを買っていました……なんでだろ?

でもやっぱり"Dominos"は名曲!

The Big Pink - Dominos


この曲で踊っているととっても楽しいです。
あとね、the big pinkは歌詞がいいの。さすが、タイトルがA Brief History of Love(ある愛の略史だっけ?)なだけあります。

あーやっぱサマソニで見ておけば良かった!(よくある後悔。)

the big pink: http://www.myspace.com/musicfromthebigpink

タワレコでかかってた、最近話題のthe xxも欲しかったなぁ!
めちゃめちゃ良いですよ!!大プッシュ。こういうちょっと暗い音楽が好き。あと男女混声ボーカルと、高い位置でベース弾くやつ(つまりツボなんです。)。
国内盤は11/25に発売だそうなので、もう少し待ちます。ブルックリンに負けるな、ロンドン!笑


The xx - Crystalised


the xx: http://www.myspace.com/thexx

あとthe flaming lipsの新譜"Embryonic "が出てた。三年ぶり?
MGMTとカレン・Oがゲスト参加って……(でも試聴したらカレンは全然聞こえなかった笑) 内容もかなり良いらしい!

この曲、マイスペにはのってないけど好き。

The Flaming Lips - Watching The Planets


the flaming lips: http://www.myspace.com/flaminglips

ううう欲しいCDいっぱいある。いい加減そろそろダウンロードという手段を覚えようかな…

nostalgic

えーん書いた記事二回も消えた!悔しいからふて寝してやるー

昔つくったblogがでできたので、音楽ことをつらつらと書いてこうと思います。
遅いとか関係なく…

最近聞いてるもの(もちろん、お金ないからCDは買ってないけど笑)

これ、この前パーティーでかかってたやつ!気になってたからスッキリ。


The Drums - "Let's Go Surfing"


テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

sidetitleプロフィールsidetitle

n

Author:n
22歳の日々。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。