スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインのアパート

更新止まってました?!
熱しやすく冷めやすい、一点集中型のB型です。(わかる人はわかるよね?ね?)
目指せ、一日一更新!(絶対無理だけど…)



最近観た映画から。
『スパニッシュ・アパートメント』2002年

spanish


フランス出身、『猫が行方不明』(まだ観てない!)や最近では『パリ』の監督であるセドリック・クラピッシュ作品。
『アメリ』で有名なオドレイ・トトゥも出てます。

パリに住む青年グザヴィエは、就職活動を有利にするためにスペインへ一年間留学することに。そこで国籍性別様々な若者たちとのルームシェアを通じて、奮闘と成長の日々をすごす…という青春ストーリー。ラストは爽快。観た後になんか元気が出る。留学したいと思っていたり、学校や仕事生活を退屈に思っている人におすすめ★

セドリック・クラピッシュ監督の映像センス(フランスっぽいユーモアに溢れてる)と、ダメ男の描き方が好き(笑)
私自身が留学していたこともあって、ホームシックとか、カルチャーショックとか主人公の気持ちに共感しました。私の留学では、この映画みたいな恋愛体験は無かったけど(笑)


あと、この映画音楽がいい!
daft punk" Aerodynamic " とか、radioheadの"No Surprises "(作中で三回ぐらい使われてる。しかも主人公の気持ちを表す絶妙なタイミングで!泣けます…)が流れる瞬間は、洋楽好きにはたまらないです。

Daft Punk - Aerodynamic

Radiohead - No Surprises

続編の『ロシアン・ドールズ』も出てます★(昔アメリカで英語字幕で観たから内容あんまり覚えてない…今度また観ます!)

ちなみに主人公グザヴィエ役のロマン・デュリス、笑ったときの顔がちょとoasisのノエルに見えるのは私だけ?

roman

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

n

Author:n
22歳の日々。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。