スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニア、愛しき君よ

私は今Gangliansを大プッシュ!!!
……と思ったらこのCD、セカンドアルバムなのね。既に有名だったのか!
ロウファイ・トロピカル・サイケ・ポップ<3<3


Ganglians - MySpace

Ganglians - Monster Head Room
ganglians

songs listed:
Something Should be Said
Voodoo
Lost Words
Candy Girl
Valient Brave
The Void
To June
100 Years
Cryin' Smoke
Modern African Queen
Try to Understand

Valient Brave、The Void、100 Years おすすめ!(暗いサウンドの方が好き)

あと、To Juneは泣ける……

Ganglians - To June



GIRLSといい、なんだろう、この甘酸っぱい郷愁感……そのうち、"NEWGAZER"とかのように"nostalgic"っていうカテゴリができたりして(笑)
てか、GIRLSもGangliansもカリフォルニア出身だった!カリフォルニアは郷愁を誘う場所なんだろうね。


おまけ
The Mamas & The Papas: California Dreamin'(夢のカリフォルニア)

この曲大好き!ノスタルジックすぎるでしょ!!!(しかし同時に映画『恋する惑星』を思い出すのもまた事実…)


Tony Bennett - I left my heart in San Francisco (想い出のサンフランシスコ)

GIRLSの故郷、サンフランシスコの代表曲。題名からしてロマンチックだよね!


サンフランシスコは昔留学中に行ったんだけど、町並みも、気候も、人も、もうすべてが好きだったの。『将来ぜったいここに住む!』とか思った(笑)

あーまたカリフォルニアに行きたいな!きっと、(出身者以外も含めた)皆をこういう気持ちにさせるからカリフォルニアからは「郷愁感」を漂わせる曲がたくさん生まれるのかな、と思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このバンドいいね。サイケでフォーキーで。
カリフォルニアゆうたらカリフォルニアガールズかなあ、ビーチボーイズの。

No title

遅れてごめそ!
いいっしょ^^あ、ビーチボーイズすっかり忘れてた!
sidetitleプロフィールsidetitle

n

Author:n
22歳の日々。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。