スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i am a horror!

久々のライブレポ。(相変わらず冗長ですすみません)
昨日ホラーズのライブ行ってきました!
キラーズ行くつもりだったんだけど、キャンセルになったので…(涙)まあキラーズもホラーズもチケット持ってたので良かった!笑


ホラーズはサマソニでも見たんだけど、サマソニの時よりもリズム体が安定してて、演奏がしっくりきてました。あとファリスのオーディエンスの盛り上げ方とパフォーマンスが板についてた。
サマソニの時は、演奏も微妙だしオーディエンスののりも微妙だったので…(笑)あの時は本人たちも曲の盛り上げ方がわかっていない、って印象を受けたので。今回のライブはワールドツアーでの成果って感じかな。
会場duoの大きさと音響と舞台のライトが絶妙な化学反応をおこして、まるで夢の中にいるみたいな雰囲気が出てました。ホラーズの曲のノイズの嵐にずっと包まれていたかった。色とりどりのライトはまさにprimary coloursでした。

構成は、最初が2ndでアンコールが1stから。わたしはホラーズの1stはどうも苦手で、アンコールで周りの盛り上がりについて行けなかった…(笑)やっぱり1stは日本で人気だよね?
話変わるけど、海外のアーティストは海外で見るのがやはりベストなんじゃないかと。どうしても日本のオーディエンスとパフォーマンスののりにズレがある…(まあしょうがないんだけど!)

話戻る。ファリスの声は低音が素晴らしいから、1stみたいに叫ぶよりも、2ndみたいにしっとり歌ったり囁く方が絶対いい!(←興奮)1stと2ndがあまりにも違うけど、本人たちは演奏する時どう感じてるのかな。

ファリスがセクシーすぎて死にそうでした。もはや肩が半分でてました。
あとnew ice ageのイントロで、突如「オニハソトー!×3」て叫びだしてびっくりした。笑
相変わらず両手を上に広げて、ぎらぎら睨んで鬼みたいでした。でもすごい素敵だった!やはりイケメソだ…

欲をいうと私の一番好きなscarlet fieldsはもっと低音で歌って欲しかったw


"primary colours"は去年のNMEの年間1位にもなり、わたしの年間1位でもありました。ちょっと言い過ぎかもしれないけど、もしかしたら人生のベストアルバムの一枚になるかもしれないぐらい好き。ずべての曲の儚い、浮遊感のある世界観が好きなんです。歌詞もジャケットも素晴らしいの!ああ、言葉じゃいいつくせないーーー><


しかし、OAのOptrumは微妙だったな……わたしの最も苦手なたぐいの音楽でした^^;
あとは意外と周りでゴスの子が少なかった。(←安心)でも黒率&お洒落率高し!脱ゴスしても、相変わらすホラーズはみんなお洒落。感化されて、今日から黒い服いっぱい着ちゃいそう。
それから音楽関係者ぽい人もちらほら…(NME一位だもんね?)


それにしても、相変わらずduoの真ん中にある柱はジャマでした(笑)
ライブ好きだけど、わたし身長小さい(155cm)だから今いちライブを完全には楽しめないんだよね…(><)
いつもそうだけど、ライブって行っても何故か行った気がしない!家に帰ってくると現実感がなくて、夢見てた気になる…なんでだ??


でもやっぱ好きなアーティストは生で見て生で聞くのが一番だと思うので、これからも身長に負けずにライブ行きます!そしてホラーズの今後に期待!!!


The Horrors Scarlet Fields - Live at Glastonbury 2009

この曲聞きすぎて死にそう
良い動画がなかった…><

Whole New Way - The Horrors

実は地味に好きです!


続きにてセットリスト:


setlist

<The Horrors@渋谷 Duo Music Exchange>
1.Mirror's Image
2.Three Decades
3.Primary Colours
4.I Can't Control Myself
5.New Ice Age
6.Scarlet Fields
7.I Only Think of You
8.Whole New Way
9.Who Can Say
10.Sea Within a Sea

encore
1. Ghost rider(suicide cover)
2. Count in fives
3. Sheena is a parasite
4. Gloves

今日のvanityでのアフターパーティーにてcoffinがDJやるらしいんだけど、お金無いしパスかなあ……(前回vanityでの悪夢もあるので笑) 行く人に感想聞こうっと^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

n

Author:n
22歳の日々。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。